京都五条・週末起業から始める☆本当の自分で生きパーソナルパワーを発揮して最高の私の未来を実現するスピリチュアルサロン。
セラピスト・ヒーラー養成・女性起業サポート&透視・チャネリング・ヒプノセラピー・思考セラピー・デトックス療法・潜在意識スペシャリスト
京都サロン:地下鉄烏丸線「五条駅」徒歩4分
  1. 二元性の解放は、自分の存在が愛そのものだと気づくこと☆
 

二元性の解放は、自分の存在が愛そのものだと気づくこと☆

2017/09/14
昨日は、私自身の学びの日☆
そらとうみセラピスト協会のアルケミストマスター講座を受講してきました。
今回の授業は『二元性の解放』がテーマでした。

解放した後の、美味しいランチ♪(*^^*)


私たちが生きているこの世界は、二元性の世界といわれます。
私がこの考え方を最初に学んだのは、中医学の『陰陽論』でした。

この宇宙のすべてのものは陰と陽のエネルギーで構成されている、というもの。
この二つのエネルギーは相対的なものであって、どちらか一つだけが存在するというものではないと、学びました。

それを表した図が、この「太極図」ですね。


この図をイメージするだけで、なんだか頭がぼわーっとなります。(笑)
それでもその頃は「心と体」という概念の中にいたので、まだまだその奥にある「魂」レベルの理解には至りませんでした。

今、その魂レベルで「二元性」に触れた時、自分の存在は本当に愛そのものだったんだと感じられます。

私たちはみんな、生まれる前は大いなる存在とひとつでした。

この世界に生まれる時、体の中に入ることで分離感を感じるようになり、二元性が生まれます。

なので、生きている様々な体験を「自分・他人」とか「良い・悪い」など、二元的に感じるようになるのですね。

 

そもそも、大いなる存在とひとつの魂だったはずなのに・・・。

 

「自分の存在」は、ただ「在る」それだけ。

善悪もなく、魂が求めるがままでいいんです。

 

そして、この世界で体験することは、すべてあなたの魂が求めたことです。

ただ単純に「分からないから体験してみたかった」ということ。

 

魂は愛そのものですから、この世界で感じる感覚はわからないことだらけ!(笑)

 

だから、体験してみて嫌だってわかったら、もうやめたらいいんです。
「こんなことやってみたいと思ってやってみたけど、もうヤダから違うことしよう!」って。

嫌なのにずっと続く、という場合は、潜在意識の中に何か「まだわからない、もっと体験したい」って思う自分がいるんだな、と気づいてください。
じゃないと、わかるまでどんどん繰り返し、わかるまで形を変えて現実がやってきます。(^▽^;)

それに気づいたら魂が求めた体験も終わり、二元性から解放されるのです。



『何か一つだけ、この状況で「良い」と思うことがあるとしたら、何だろう??』

そう、自分の心に聴いてみてください。
潜在意識は「良い」ことはやめません。
つまり、潜在意識の中に「これをやったら良いことがあった」という記憶があれば、それをやることで安心感のようなものが起こるので、続けてしまいます。
逆に「これをやったら悪いことがあった」という子供の頃の記憶などがあると、大人になっていくらやろうとしてもなぜか進まない、ということも起こります。

頭ではわかっている、気づいているのに変わらない!
そんな時こそ、潜在意識に直接働きかけるヒプノセラピーが効果を発揮します☆
特に、インナーチャイルド(自分のなかの子供の頃の記憶や感情)が強い力でブレーキをかけていますから、インナーチャイルドを癒してあげることが解放につながり、ありのままの魂で存在することが難しくなくなります。

みんな、ただ存在しているだけで、素晴らしいんです。
つい誰かと比べたり、他の人の幸せを喜べないなんてことがあったら、ただ魂がそんな気持ちを体験したかっただけなんだな、と気づいてください。
自分を責めたり「どうせ私なんて・・・」と思わずに、「あれ、こんな状況を体験したかったのか!もうしんどいからやーめよ!」と手放してくださいね♪

皆さまが、本来のご自分で輝く人生の体験を手に入れられますように☆

キセキヒカリ

kiseki hikari 京都サロン

各講座・セッションのご予約・お問い合わせは、こちらよりご連絡ください。

ひとりで悩まなくても大丈夫です。お問い合わせだけでもお気軽にどうぞ♪


TEL:090-4187-6219

所在地:京都市地下鉄烏丸線「五条駅」徒歩4分

営業時間:10:00〜最終受付20:00

(電話セッション最終受付22:00)


☆養成講座無料ガイダンス(60分)も行っております。お気軽にご連絡ください。(ご予約制です。)